Wordpress Tips

2015.11.16

WordPressで記事を表示させる為のループ処理

カテゴリー:

wordpressでサイトを運用するうえでループ処理は頻繁に使われるので使い方をしっかり覚えておくのがベスト

wp-tech_loop_code

ここでは通常の投稿された記事と、カスタム投稿で投稿された記事の2種類のループ処理を紹介します。

ループ処理の基本的な記述

<?php if (have_posts()) : ?>
    <?php while (have_posts()) : the_post(); ?> // ループ処理
    <?php endwhile; ?>
<?php endif; ?>

カスタム投稿ver

<?php
$temp = $wp_query;
$wp_query = null;
$wp_query = new WP_Query();
//投稿の場合:post、カスタム投稿の場合:投稿タイプ名 
$wp_query->query('post_type=ここにカスタム投稿名をいれる' . '&paged=' . $paged . '&posts_per_page=-1');
while ( $wp_query->have_posts() ) : $wp_query->the_post();
?>
ループ処理を記述
<?php endwhile; ?>
<?php wp_reset_query(); ?>

関連タグ

ご相談・ご依頼に関して、まずは

ください。お気軽にどうぞ